Topic

弊社の現地協力トレーニングセンター主催の特定技能介護の合格者とのSkype面接に同席させていただきました

動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

  • topic 01
    topic 02

    本日、弊社の現地協力トレーニングセンター主催の特定技能介護の合格者とのSkype面接に同席させていただきました。
    3法人様にお集まりいただき、特定技能介護の合格者9名全員と面接を行いました。

    学生たちはこの日のために、現地トレーニングセンターで日々、日本語練習や面接練習を頑張っており今日は堂々と日本語で受け答えできていました。笑顔で面接を行っている学生たちを見て、安心と彼らの頑張りに思わず後ろで感極まってしまいました。。

    まだ20代前半の若者や家族を置いて、そして家族のために頑張る者などそれぞれ覚悟や希望を持って日本で介護の仕事をすることを待ち望んでいます。彼らは、「人財」であり彼らに選んでもらえる国である努力を我々はしないといけません。
    現地や日本側での「教育」はもちろん大切ですが彼らと共に成長する我々日本人にも「共育」という概念が必要です。
    そんなことを改めて実感した1日でもありました。

    株式会社Dogwood Community Groupは、日本での「共生」がスムーズに行くようこれからもさらに教育の質を高め、即戦力「人財」を輩出していきます。
    本日は同席させていただいた中で、面接に関わってくださった皆様に感謝したいと思います。
    有難う御座いました。